不動産投資を始めようと思っている人、失敗したくない人に向けて、
的確なアドバイスをくれる不動産投資コンサルタントを紹介します。

診断 相談すべきコンサルタント
【質問1】貴方の年収は?
  • 1,000万以上
  • 800万以上
  • 800万未満
【質問】持ちたい物件の種類は?
  • 区分
    マンション
  • 一棟
    マンション
  • 特に
    決まってない
【質問】投資の前にしておきたいことは?
  • 投資ハウツー
    本の熟読
  • 不動産オーナー
    との
    人脈づくり
  • セミナーへの
    参加
【質問】不動産投資への不安は?
  • 融資が通るか
    どうか
  • 良い物件が
    あるか
  • しっかり管理
    できるか
【診断結果】
成功のセオリーを知りたい貴方に
おすすめのコンサルタントは
CFネッツにいます
【診断結果】
セミナーで知識を付けたい貴方に
おすすめのコンサルタントは
シノケンハーモニーにいます
【診断結果】
一棟マンションで稼ぎたい貴方に
おすすめのコンサルタントは
Buddyにいます

不動産投資のメリットをチェック

ここではマンション投資のメリットについてまとめています。

マンション投資のメリットとは?

マンション投資には主に以下のようなメリットがあります。

(1)安定した収益が見込める

入居者さえ確保できれば年単位で安定した収入が見込めます。また、元本がゼロになることもないので、長期的に物件を持ち続けることで私設年金にもつながります。

(2)節税対策になる

家賃収入を不動産所得として確定申告をすることで、所得税・住民税が還付されます。また相続税対策にも有効的です。

(3)生命保険の見直しで家計の節約にもつながる

団体信用生命保険に加入することで、これまでの保険を見直すなどして、今までより家計の節約が見込まれます。

大きくはこのようなメリットが挙げられますが、何よりも「マンションオーナーというステータス」を得られたことがいちばんのメリット」という方もいるようです。

(4)インフレになっても資産価値が落ちない

不動産を保有することで、インフレが起こった場合でも資産の目減りを防げます。それどころか、インフレに伴って景気が上昇すれば価値が高まる可能性もあります。

ほかの金融商品との違いとは?

世の中で流通している投資商品は、どれも魅力的な面があります。ですが、その中でリスクとリターンのバランスが取れているのはどの投資商品でしょうか。

例えば株式投資の場合、株価が上がるかどうかはその企業の経営にかかっています。大手企業でも短期間に状況が一変することがありますし、場合によっては株券の価値がゼロになるリスクもあります。

購入すべき銘柄を長期的目線で判断するのは、専門家でも極めて難しい投資商品です。

その点、マンションやアパートを投資対象とした不動産投資は、株やFXほど難しい商品ではありません。需要の見込める物件さえ手に入れば、経済動向に大きく左右されることもなく、長期的に見ても物件の価値や収益性は比較的簡単に把握できます。

また、株やFXは自分の力で上げ下げすることはできませんが、不動産投資は家賃を上げたり空室を埋めたりすることが自分の手でできます。すなわち収益を変えるのは自分自身なのです。

このように、長期的に安定した収益が見込めるミドルリスク・ミドルリターンの投資商品、それがマンション投資の魅力といえるでしょう。

さらに、空室リスクをコントロールしやすい一棟マンション投資であれば、さらにリスクを小さく抑え、大きなリターンが得られる可能性もあるのです。

 
ページの先頭へ